酒40、食30、店10、物10、他10。たぶん。


by ranjin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

江戸屋「洋服ブラシ」

a0000667_15163510.jpg
江戸屋(東京都中央区日本橋大伝馬町)の洋服ブラシです。創業1718年とのことで、つまりは享保年間から今に伝わる老舗ですね。初代は将軍お抱えの刷毛師(はけし)だったそうです。


洋服の手入れはブラッシングから。
ウールやカシミアなどの獣毛の衣料は、繊維の目に空気中の埃などがつまるため、着用後はブラッシングが必要です。
やるとやらないとでは、モチ、生地の見た目、重さも変わります。思ったより変わるので効果覿面というところでしょうか。
今回はかための豚毛でありながら、番手の高いウールやカシミアといったやわらかい生地にも対応可能なブラシということで、機能性と信頼性からこちらを購入した次第です。
ただ、金洋服店店主へのインタビュー記事にもある通り、「こまめにやることが大切で、ブラシの値段は関係ないのです」ということですね。
[PR]
by ranjin | 2006-11-23 15:27 |